疾病予防・健康づくり(保健事業)
保健事業一覧

当健康保険組合では、被保険者と被扶養者の健康づくりのサポートや、疾病を予防するため次の事業を行っています。

保健事業 種 目 概 要
疾病予防事業 特別健康支援対象者への予防支援 健診結果を解析し、リスクが高いと判断された方への受診勧奨
特定保健指導 40歳以上の加入者を対象としたメタボリックシンドロームの予防と改善のために行う生活習慣改善指導
減量・禁煙推進運動 減量又は禁煙にご自身でチャレンジし成績優秀な方は表彰と賞品贈呈
健康診断 年齢に応じて定期健診(法定外血液健診含む)、生活習慣病健診、人間ドック(自己負担あり)を実施
二次検診の費用補助 健康診断の結果、再検査費用の補助(初回検査代のみ)
家族健診 生活習慣病健診を実施
インフルエンザ予防接種費用補助 予防接種費用の一部を補助(年1回)
家庭用常備薬費用補助 家庭用常備薬の費用一部補助
保健指導宣伝事業 医療費通知※ 年に1回ご自宅に送付
育児図書 第一子誕生にあわせて育児図書を送付
ジェネリック医薬品の利用促進 ジェネリック医薬品へ切替えた方で一定の削減効果があった場合に賞品を贈呈
健康保険組合ホームページ 健康保険に関するご案内、健保組合に関する最新の情報をお知らせ

※ 医療費通知は、世帯(被保険者及び被扶養者)単位で作成しております。
これは、厚生労働省のガイダンスで、「個人情報の第三者への提供については、加入者本人にとって利益となるもの、または、事業者側の負担が膨大であるうえ、明示的な同意を得ることが、必ずしも本人にとって合理的であるといえないものについては、包括的な同意が得られたものとして取り扱ってよい」となっていることに基づいております。
医療費通知の発行を希望しない場合は、当健康保険組合までご連絡ください。